手作りマスク プロジェクト ≪経過報告≫

町内外より、大勢のボランティアの方にご協力いただき、ありがとうございます。

【新野地区5名、富草地区4名、和合地区1名、大下条地区23名、町外2名】 計35名

作っていただいたマスクがたくさん届きました!

社協にてゴムを通し、消毒、包装します。

 

4月中旬、町内福祉施設、診療所、保育園、小学校、中学校に手作りマスクを配布をさせていただきました。

配布したマスクは 合計510枚!

 

配布した施設からの言葉

「洗って使える布マスクはありがたい。マスクが手に入らなくて困っていました。本当にありがとうございます。」

 

また、布やゴムを寄付していただいた皆様、ありがとうございます。

大切に使わせていただいております。

 

『こんな時だからこそ、元気になるようなことをしたい!』

『みんなのために自分ができることをしたい!』

ボランティアの皆さんの思いを届けてきました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です